加藤和樹の出演ドラマ・映画はどれがおすすめ?ファン歴13年の私が教えます!


こんにちは!加藤和樹さんを愛してやまない20代女子のなつみです。

ファン歴は13年。私が高校生の頃から応援しています。

加藤和樹さんが出演されていた作品を見てひとめぼれ。

周囲には必ず彼のファンであることを公言し、普及に努めています。

これまでにイベント等で100回以上、ご本人に会いに行っています。

このページでは、そんな私がオススメする、加藤和樹さんの出演ドラマ・映画をご紹介していきたいと思います。

加藤和樹が出演しているドラマ&映画をいつでもどこでも堪能するならU-NEXTがおすすめ!

初回入会後31日間は、無料で見ることができます!

>>U-NEXT公式サイトはこちら

加藤和樹のプロフィール

加藤和樹さんは、1984年10月7日生まれの35歳です(2019年現在)

本名は芸名と同じ加藤和樹。出身地は愛知県名古屋市。

2002年11月第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト最終選考(ファイナリスト)者。

このコンテストをきっかけに芸能界にスカウトされ、高校卒業と同時に上京します。

芸能活動開始直後は、ドラマの脇役で数本出演しましたたが、自身の芸能活動の方向性がわからず一時芸能活動を休止した過去があります。

その間、アルバイトをしながら生計を立てており、友人に借りた音楽CDに感動したことをきっかけに歌手になりたいという夢を見つけました。

そして、自身もファンであった少年漫画・テニスの王子様のミュージカル作品に出演し、人気キャラター跡部景吾を見事に演じきり、脚光を浴びます。

その後、念願だった歌手デビューも果たし、現在は音楽活動と並行して、映像・舞台・声優等あらゆる作品に出演するアーティストとして活躍しています。

ファン歴13年の私が厳選!加藤和樹出演ドラマ&映画おすすめ3選!

加藤和樹おすすめ出演ドラマ・「ホタルノヒカリ」

都内の企業に勤め、インテリア事業部に配属されている雨宮蛍(綾瀬はるか)。

職場では有能な、仕事ができる女子として一目置かれているが、実は裏の顔があり…。

なんと蛍は、帰宅するとすぐにジャージ姿、缶ビール片手に、邪魔な前髪はちょんまげにして過ごす干物女だったのです。

同世代の女子が恋愛に励む中、家でぐーたら過ごすだけだった蛍にある転機が起きます。

蛍が格安で借りた家は、会社の高野部長(藤木直人)の持ち物で、二人は秘密の同居生活を開始する羽目になりました。

そして、会社では海外赴任からデザイナー・手嶋マコト(加藤和樹)が戻ってきます。

密かに手嶋に憧れを抱いていた蛍は、恋愛をサボっていたがゆえ、自らは何も行動を起こせなったのですが奇跡が起きて…。

干物女が慣れない恋愛に奮闘する、ラブコメの最高傑作です。

加藤和樹おすすめ出演映画1・「仮面ライダーTHE NEXT」

仮面ライダーシリーズでも人気を誇るライダーのV3が登場する今作品。

そのV3を演じるのは、ドラマシリーズ「仮面ライダーカブト」のなかで仮面ライダードレイクも演じた加藤和樹。

V3は、世間ではIT会社の社長として働く青年実業家・風見志郎。

しかし、その志郎は、ショッカーに改造された人間でした。

世間では謎の連続殺人事件が頻発しており、殺された人間はすべて人気アイドルChiharu(森絵梨佳)に関係していました。

その噂を聞いた仮面ライダー1号の本郷猛(黄川田将也)は、Chiharuの友人・琴美(石田未来)と、Chiharuの兄・志郎を訪れます。

志郎とChiharuの兄弟愛と悲しい結末に涙奪われる作品です。

加藤和樹おすすめ出演映画2・「トーク・トゥ・ザ・デッド」

死んだ人と話せる通話アプリがあるとしたらあなたはどうするでしょうか。

家計の為にデリヘルで働く百合(小松彩夏)は、不慮の事故で愛する弟を亡くしてしまいます。

弟が亡くなったのは自分のせいであると責める百合は、弟に会って話したいと常日頃考えていました。

ある日、百合は職場の同僚から死者と話せるアプリの存在を教えられます。

しかし、通話の最中に相手に会いたいと言われても絶対に返事はしてならないルールがありました。

会いたいと返事してしまった場合は、死者と同じ世界に連れていかれるのだと。

そして、常日頃浮かない表情の百合を心配するデリヘルの店長(加藤和樹)は、彼女のために何かできないかと考え始めます。

ホラー作品ながら、家族愛が感じられる切ないストーリーです。

加藤和樹出演作品を見るならU-NEXTがおすすめ!

加藤和樹さんが出演されている作品が最も多く配信されているのがU-NEXTです。

ドラマ「ホタルノヒカリ」は、加藤さんにとって連続ドラマの主人公の相手役という初めての大役であり、彼の代表作です。

加藤さんのことを周囲の人に話すとき、このドラマ名を出すと顔がわかる人が多いです。

そして、映画「仮面ライダーTHE NEXT」は「ホタルノヒカリ」が放送された同じ年に大抜擢されて出演した映画です。

映画「トーク・トゥ・ザ・デッド」は、上記の作品から6年の月日が経っており、加藤さんの大人の色気が感じられる作品です。

この作品が配信されているのはUーNEXTのみです。

また、この作品では、撮影時に他の舞台作品で髪を短くしていたことから、短髪の加藤さんという貴重な姿が映像で残っているのでおすすめです。

UーNEXTは入会して31日間は無料で視聴ができて、万が一気に入らなければ

途中解約も簡単に出来るので、是非入会して加藤和樹さんの作品を堪能してみてはいかがでしょうか?

>>U-NEXT公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

西島秀俊の出演ドラマはどれがおすすめ?ファン歴7年の私が選ぶ名作3選!

志尊淳出演ドラマ&映画は何がおすすめ?ファン歴4年の私が3作品選んでみた!

山田裕貴出演映画でおすすめはどれ?ファン歴8年の私が選ぶ作品3選

NO IMAGE

中川大志出演ドラマはどれがおすすめ?ファン歴8年の私が選ぶドラマ3選

田中圭の出演ドラマでおすすめはどれ?ファン歴10年の私が教えます!

綾野剛出演ドラマ&映画は何がおすすめ?ファン歴7年の私が選ぶ3作品をご紹介